自撮りは、瞳に映る自分との対話


⁡ ⁡ 私は自撮りが好き。 自分が好きだし 表現するのが好きだから。 ⁡ ⁡ 嫌いって人も聞くけど それは自分が嫌いなのかな?と思うくらい。 ⁡ ⁡ 「自撮り」は私にとって、自分と向き合う時間。 その日のメンタルによって全然違うワタシが映るから、客観視できる最高のツールなんだよね。 ⁡ ⁡ そんな自撮りの世界を広げてくれたのが、テラシマミノリの自撮りレッスン。これとてもよい。



⁡ ⁡ いつだったか?みのりも、わたしも通う 「トモエ幼稚園」の84歳の園長がいっていた。 ⁡ ⁡ 「毎日鏡の中の瞳に映る自分と、対話してごらん?たくさんの気づきがあるよ」と。 ⁡ ⁡ みのりが伝える自撮りレッスンには、このアイデンテティが受け継がれている。レッスンを受けたら、さらに自分が好きになる。表現するのが楽しくなる。自己肯定感が高まる。 ⁡ ⁡ 写真は、彼女のレッスンの before -after。 こうしてみるとかなりちがうね。 テクニックもあるけど、自分の内面の変化をちゃんと表現できるようになった⭐︎ ⁡

#マーシフルファミリー

閲覧数:2回0件のコメント